【副業】動画編集は独学で出来ます!最速で身に付ける勉強法

こんにちは、副業青学生のアヤカです(@amyonosuke)。

・動画編集を始めたいけど独学で出来るのかな

・副業でも出来る?

・時間がないから最速で身に付けたい

このようなお悩みに答えます。

結論から言いますと、動画編集は学校に行かなくても独学でスキルを身に付けることが可能です。

ただし独学で行う場合は「どんな教材を使って勉強するか」が効率化の分かれ道です。

アヤカ
アヤカ

この記事を書いている私は、副業として動画編集を始め、1週間でスキルを習得しました。

さらに編集開始2週間で案件を獲得

1カ月後には6万円以上稼ぎ、2カ月間で12万円稼ぐことに成功。

動画編集を始めたらTwitterのフォロワーが2000人増えました(@amyonosuke)。

ということで今回は、1週間でスキルを身に付けた私が

  • 独学での勉強法3選

を紹介します。

あなたの悩みを必ず解決出来るので、ぜひ最後までお読みください!

【結論】独学でも動画編集のスキルは身に付けられる

結論から言いますと、独学でも動画編集のスキルを身に付けることは可能です。

というのも先ほど言いましたが、私は全く知識のない状態から独学で勉強し、わずか1週間でスキルを身に付けたからです。

そして動画編集を始めて2週間で案件を獲得しました。

現在は動画編集歴3か月ですが、企業や個人から仕事を受注し、月に6万円以上稼いでいます。

ただし独学で勉強する場合は、「どんな教材で勉強するか」で大きく成長スピードが変わります。

ですので、どんな勉強法があなたにあっているか比較してみて下さい。

独学で身に付ける方法は3つ

独学で動画編集を身に付ける方法は3つあります。

  1. YouTubeのチュートリアルを見る
  2. 本で勉強する
  3. オンライン講座

それぞれメリット・デメリットがあるので1つずつ紹介していきます。

1:YouTubeのチュートリアル見る

1つ目の勉強法は「YouTubeのチュートリアルを見る」です。

この勉強法のメリットは

  • 費用がかからない
  • 実際の編集画面を見ながら学べる

勉強を始める時って教材費など費用がかかりますが、YouTubeなら無料ですし、あらゆる編集方法がアップされているので編集スキルを身に付けることが出来ます。

また実際の編集画面を見ながら、一緒に編集出来るので、どこをクリックするべきかなど迷わずに学習を進められます。

一方デメリットとしては

  • 有益ではない動画がある
  • どの手順で勉強すべきかわからない
  • 動画が見つけられない時がある
  • 分からない時に解決するのが難しい

YouTubeは誰でも動画を投稿出来るので、有益ではない情報もたくさんあります。

動画編集を始めたばかりでは、「何が有益か有益ではないのか」という見分けを付けるのが難しいです。

そのため有益ではない動画によって時間を消費してしまう恐れがあります。

アヤカ
アヤカ

完全初心者の人がYouTubeだけで勉強するのは効率的ではないかも・・・

「どういった手順で勉強すべきか」というのがわかっている方は、検索によって動画を表示させることが出来ますが、そもそも「何から始めたらいいのかわからない」という方はYouTubeだけでの勉強はあまりオススメ出来ません。

動画編集に役立つ情報を発信している「生ハム帝国」さんの動画は、動画編集を始めるかどうか悩んでいる方に役立つ情報がたくさんあります。

ぜひチェックしてみて下さい!

2:本で勉強する

2つ目の勉強法は「本」です。

この勉強法のメリットは

  • 体系的に学べる
  • どんな時でも勉強出来る
  • 分野別に学べるので効率が良い

本を使えば、1冊で動画編集の全てが体系的に学べます。

最初から順番に勉強していけば、段々とスキルアップしていけるので初心者の方でも始めやすいです。

また副業で始めるとなると、中々時間を確保するのが難しいですが、本を使えば通勤途中でも学習出来るので、スキマ時間でスキルアップが出来ます

一方デメリットとしては

  • 質問が出来ない
  • 実際の画面での動かし方はやってみないと難しい
  • 分からない時に調べるのに時間がかかる

動画編集では必ずといっていいほど、わからないことが起こります。

それも一度や二度ではありません。

私は勉強していく中で、数えきれないほどの疑問がありました(三カ月経った今でも疑問はたくさんあります)

つまづいた時に本を使って勉強していると「質問出来る環境」がないので、中々先に進めず疑問で時間を消費してしまいます。

また本を眺めているだけではインプットをしているだけなので、実際に手を動かして編集してみないとスキルは身に付きません。

ですのでインプットの時間とアウトプットの時間を両方取る必要があります。

更には買った本と、あなたの使っているソフトが少しバージョンが違うと、画面が違うので説明がわかりにくい・・・なんてことも。

こういったデメリットがあることから、副業として動画編集を始める方は本での学習はオススメ出来ません。

3:オンライン講座

3つ目の勉強法は「オンライン講座」です。

アヤカ
アヤカ

私はこの勉強法で編集スキルを身に付けたよ!

オンライン講座のメリットは

  • レベルに合わせたカリキュラム
  • 体系的に学べる
  • 実際の画面を見て、操作しつつ学べる
  • 質問が出来る講座もある

オンライン講座ではレベルに合わせて、色々な講座が用意されています。

ですので初心者の方でも、上級者の方でも満足のいくが学習内容になっていることが多いです。

また「何から勉強したらいいのかわからない」という方は、講座を1から順に勉強していけば、受講終了する頃にはしっかりスキルが身についている状態になれます。

そして実際の編集画面を見ながら動かし方をインプットし、すぐにその場でアウトプット出来るので、覚えたことが忘れにくく効率的にスキルを習得出来ます。

更に最大のメリットは「質問が出来る」ということ。

アヤカ
アヤカ

私は「質問し放題」の講座で勉強したよ!

講師やメンターに質問出来る制度がある講座を選べば、わからない所をすぐに解決してくれるので、挫折しにくいでしょう。

一方デメリットは

  • 費用がかかる

正直に言ってこれだけです。

「気軽に始めたい」という方は、最初にお金を出すことを躊躇してしまうかもしれません。

しかし、オンライン講座ではお金を払った分、すぐに使える実践的なスキルを身に付けられるので、案外簡単に元が取れてしまうなんてことも。

アヤカ
アヤカ

私は1カ月で元が取れたよ!

例えば、YouTubeや本で3~4カ月かかって編集スキルを身に付けたとします。しかしオンライン講座では質問制度などを駆使して、1~2カ月で終わったとします。

この早く習得出来た2カ月で外注案件をやっていけば、オンライン講座の費用は十分回収可能なんです。

このように早くスキルを身に付ければ、その分早く稼ぎ始められるので、オンライン講座を使っての勉強は非常におすすめです。

アヤカ
アヤカ

特に時間があまり取れない副業の人にオススメ!

私がたった1週間でスキルを身に付け、1カ月で6万円以上、2カ月間で12万円以上稼げるようになった教材はこちら!

まとめ:動画編集は独学でも出来る!
副業の人はオンライン講座がおすすめ

独学での動画編集の勉強法を3つ紹介しました。

  1. YouTubeのチュートリアルを見る
  2. 本で勉強する
  3. オンライン講座

それぞれメリット・デメリットがあると思いますが、副業で動画編集を始めるなら「オンライン講座」での勉強をオススメします!

副業だと確保できる時間が少ないので、オンライン講座を使って効率的に学んで早くにスキルを習得。

費用はかかりますが、浮いた分の月で教材費の回収も十分可能です。

オンライン講座を使って最速でスキルを身に付けて、稼げるようになりましょう!

★私が1週間でスキルを身に付けたオンライン講座はこちら★

最速で身に付けるならMovie Hacks!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です